Something So Right

都内在住のSEなおっさんが趣味の楽器いじりや模型製作、万年筆いじりその他について書いています。

レンズフィルター

こないだ、Cドライブの空きがほとんどないというエラーが初めて出て、エクスプローラーを開いたら、空きが8MBしかありませんでした。^^;

 

基本的に、常にCドライブは空きが100GB以上あるようにしていて、特にメインのデスクトップは300GBくらい空きがあった記憶があったので驚きました。

 

調べてみたら、ウィルスバスターのデバッグログが350GBくらい溜まっていて、アンインストールしたら消えました。いったい何だったのやら・・・ とりあえず、トレンドマイクロの製品は使うのをやめます。

 

さて、今回のネタはレンズフィルターです。後からマクロレンズを買ったときは店員さんに勧められて一緒に買ったんですが、最初に買った単焦点レンズにはつけていなかったんですね。店員さんにつけるべきかどうか聞いたら、初心者なら買ったほうがいいと言われたので買ってみました。

 

というわけで、この単焦点レンズ用のフィルターを買いました。

f:id:smeagol19:20170718211654j:plain

 

レンズに46mmと書いてあるので、46mm用のを買いました。売り場にはいろんな種類のものがあって混乱しました。

f:id:smeagol19:20170718211652j:plain

 

中身。オリンパス純正は高いと言われましたけど、実際はさほど変わりませんでした。

f:id:smeagol19:20170718211653j:plain

 

装着したところ。これで落としても安心・・・なのでしょうか。

f:id:smeagol19:20170718211655j:plain

 

フィルターをつけたままフードを被せることもできました。そんなことも知らない素人です。(笑) フードのカバーなんかもあるのかな?とか思ってました。

f:id:smeagol19:20170718211656j:plain

 

フィルターの上からキャップも当然つけられます。

f:id:smeagol19:20170718211657j:plain

 

ちなみにお値段は3500円くらいでした。何だかんだで金がかかります。

 

今回、撮影に使ったのはiPhone 7で修正などはしていません。

 

・・・スマホとかコンデジで十分なのでは?と自分でも思います。機材に相応しい知識と技術を身に着けなければ。

 

ほなほな。