Something So Right

都内在住のSEなおっさんが趣味の楽器いじりや模型製作、万年筆いじりその他について書いています。

Peak Design Cuff

というわけ?で、Peak DesignのCuffを買いました。

 

www.peakdesign.com

 

西新宿のヨドバシでは見当たらず、秋葉原のヨドバシには2色とも揃ってました。

 

箱。

f:id:smeagol19:20171121204227j:plain

 

箱には磁石が仕込んであってピッタリ閉じます。無駄に豪華です。(笑)

f:id:smeagol19:20171121204224j:plain

 

中身。ステッカーはともかく、袋は何に使えばいいのやら。

f:id:smeagol19:20171121204221j:plain

 

紐の中の赤いインナーが見えたら交換したほうがいいみたいです。けっこう頑丈そうではあります。

f:id:smeagol19:20171121204218j:plain

 

取り付けるのはRICOHのGXR。けっこうごついんです。

f:id:smeagol19:20171121204342j:plain

 

取り付け方法は携帯ストラップと同じです。ベルト式のはめんどくさいんですよね。このパーツはアンカーというらしいです。

f:id:smeagol19:20171121204214j:plain

 

アンカーをストラップにはめこんで取り付け完了。かっちりついていて外れそうにありません。

f:id:smeagol19:20171121204339j:plain

 

外すときは丸いところを押してスライドさせます。

f:id:smeagol19:20171121204335j:plain

 

こんな感じで手首にしっかり巻きつけることができます。

f:id:smeagol19:20171121204332j:plain

 

難点はアンカーのところが撮影時に邪魔になること。ちょっとごついんです。アンカーの紐はもう少し長くてもいいかな? それ以外は不満はありません。フィット感が素晴らしいです。

 

アンカーは単品で売っていて、カメラの底部にもつけられるので4つつける方もいるようです。ネックストラップと簡単につけかえられるのが一番の魅力ですかね。

 

とりあえずどんなものかわかったので、一眼レフとミラーレスとコンデジ用に3つ買ってネックストラップも1本買うつもりです。同時に持ち歩くのはせいぜい2台までだと思うので、アンカー単品とネックストラップを1本だけ買うのもありでしょう。

 

カメラ関連のグッズではかなり満足度が高い買い物になりました。

 

ほなほな。