Something So Right

都内在住のSEなおっさんが趣味の楽器いじりや模型製作、万年筆いじりその他について書いています。

Peak Designのストラップあれこれ

こないだ買ったCUFFがなかなか良かったのでさらにあれこれ買いました。

f:id:smeagol19:20171126142331j:plain

 

そしてさらに。

f:id:smeagol19:20171126142340j:plain

 

カメラの底面につけるPro Plate。三脚につけたりいろいろできるみたいです。

f:id:smeagol19:20171126142404j:plain

 

中身。

f:id:smeagol19:20171126142349j:plain

 

キヤノンのEOSに取り付けたところ。割と大きいので一眼レフ以外には合わないと思います。

f:id:smeagol19:20171126142240j:plain

 

両サイドにアンカーを取り付けました。

f:id:smeagol19:20171126142229j:plain

 

こちらは最近発売されたLeashという製品。斜めがけするストラップです。

f:id:smeagol19:20171126142356j:plain

 

中身。ステッカーと袋が今回大量に増えました。(笑)

f:id:smeagol19:20171126142318j:plain

 

こんな感じで片手で簡単に長さを調節できます。

f:id:smeagol19:20171126142218j:plain

 

底面につけるパーツはとてもコンパクトなのでミラーレスやコンデジにつけてもおおげさな感じにはならないかと。

f:id:smeagol19:20171126142237j:plain

 

カメラを置いたときの安定感は犠牲になります。

f:id:smeagol19:20171126142257j:plain

 

オリンパスのOM-Dに取り付けたところ。難点としてはバッテリーを外すときにグリップを全部外す必要があります。。。

f:id:smeagol19:20171126142212j:plain

 

重いカメラ用にSlideというストラップも買いました。他と比較すると太さに差がかなりあります。

f:id:smeagol19:20171126142328j:plain

 

こちらは旧型?の製品なので底面につけるパーツは大きめです。

f:id:smeagol19:20171126142243j:plain

 

ちょっと出っ張りも大きいです。気をつける点としてはバッテリーのカバーを開ける邪魔になったり、液晶を動かしづらくなる場合があることが考えられます。

f:id:smeagol19:20171126142222j:plain

 

旧型はアンカーの紐の太さに違いがあります。古いほうは取り付けづらいです。

f:id:smeagol19:20171126142250j:plain

 

こちらはClutchという製品。これも古い部類なので底面につけるパーツが大きめでアンカーの紐も太いです。

f:id:smeagol19:20171126142345j:plain

 

ストラップ部分はこんな感じ。

f:id:smeagol19:20171126142303j:plain

 

手につけた後にフックに引っ掛けることで固定します。

f:id:smeagol19:20171126142324j:plain

 

ストラップがそれなりの厚みなのでカメラを選びます。

f:id:smeagol19:20171126142435j:plain

 

ミラーレスだとシャッターを押しづらいどころの話じゃなくなるのでお勧めしません。

f:id:smeagol19:20171126142427j:plain

 

EOSでもちょっと苦しかったです。手が大きい人とか指が長い人は買わないほうがいいですね。

f:id:smeagol19:20171126142416j:plain

 

既に持っているストラップをアンカーで取り付けるようにする製品もあります。私は付属のものしかなく、LeashやSlideを買ったので結局、使いませんでした。

f:id:smeagol19:20171126142311j:plain

 

結論としては、LeashとCuffはお勧めできます。Pro PlateやSlideは重いカメラを使っている人限定でお勧め。Clutchはちょっと期待はずれで残念でした。

 

最近、体調を崩して引きこもりがちなので、治ったら散歩しがてら撮影したいもんです。

 

ほなほな。