Something So Right

都内在住のSEなおっさんが趣味の楽器いじりや模型製作、万年筆いじりその他について書いています。

久々にギターを改造します。

あっという間に11月に入っていました。

 

最近は映画を観たり、模型を作ったりしてます。模型は光硬化パテとかUV硬化パテを使ったら面白かったので、そのうちネタにするかもしれません。

 

昨日、魔改造仲間の某氏に久々にお会いして、音楽談義をしたら改造したい欲求に囚われて、このギターを改造することにしました。

f:id:smeagol19:20191104211927j:plain

 

このギターは4本目か5本目に作ったもので、元ストーンズブライアン・ジョーンズが使っていたギターをボディの形だけ真似ました。

 

今はGFSで買ったLil Killer White Humbuckerをパラレルでつなぎ、ネック側とブリッジ側はシリーズに変えられるように配線してます。

 

www.guitarfetish.com

 

これに、同じくGFSのBrighton Rock Vintage Pickupsを載せます。昔、赤いストラトにつけてました。

f:id:smeagol19:20191104211850j:plain

 

www.guitarfetish.com

 

 見た目的には悪くないものの、操作性が悪いのが難点です。というか、例のお方の音を出すならセンターとブリッジ側の間にハムバッカーを載せればいいんですよ。

 

今回は浅草の師匠と相談した結果、3wayスイッチにしてミニスイッチはON-OFF-ONにすることにしました。

 

■スイッチOFF

  1. フロント
  2. フロントとブリッジのミックス
  3. ブリッジ

■スイッチON1

  1. フロントとセンターのパラレル
  2. フロント+ブリッジとセンターのパラレル
  3. ブリッジとセンターのパラレル

■スイッチON2

  1. フロントとセンターのシリーズ
  2. フロント+ブリッジとセンターのシリーズ
  3. ブリッジとセンターのシリーズ

という感じになります。フェイズは・・・とりあえずあきらめました。ムスタングでも使いませんし、そもそもクイーンの曲は弾きませんから。

 

余ったピックアップは魔改造仲間の某氏から譲っていただいたネックで組むストラトに載せる予定です。そっちはいつ出来上がるのやら。

 

5号機の何度目かわからない改造が終わったらまたブログのネタにします。

 

ほなほな。