Something So Right

都内在住のSEなおっさんが趣味の楽器いじりや模型製作、万年筆いじりその他について書いています。

ストラトキャスター再開

だいぶ前に普通のストラトテレキャスを作ろうと思い、テレキャスはとっくに出来上がって仲間に譲ったんですが、ストラトはボディの塗装だけ終わって数年放置していました。

 

こないだ魔改造仲間の某氏からFender Japanのネックを譲っていただき、さっそく合わせてみました。

f:id:smeagol19:20191111121430j:plain

 

これはこれで良いですね~。

 

というわけ?で、これを完成させようと思います。まずはキャビティにプライマー代わりにウレタンニスを塗り、ネック側のビス穴を埋めて開けなおそうと思います。

ピックアップ選び

 いろいろ悩んだ結果、Fluenceのシングルタイプを載せようかなと。

www.fishmanjp.com

  •  今まで使ったことがない。
  • ノイズがない。
  • シングルコイルらしい音が出る。

唯一の難点?はバッテリーが必要なことですね。もしかしたらLindyにするかもしれません。

 

ブリッジ

これはVega-Trem一択です。

vegatrem.com

これならTrem Kingのようにボディの加工が不要です。アームアップができるのも良さげです。見た目もさほど違和感がありません。

 

配線はいつもどおりネック側のトーンをブリッジ側と兼用にします。コンデンサーはつけるときにフィーリングで選んでます。

 

来年の春までには完成させたいなぁ~。

 

ほなほな。