Something So Right

都内在住のSEなおっさんが趣味の楽器いじりや模型製作、万年筆いじりその他について書いています。

マウスコンピュータ DAIV 5D-R7

・・・というわけ?で、またまたラップトップを買ってしまいました。

 

ゲーミングノートか17インチ液晶のラップトップで良さげなものはないかな~と思って、いろいろと物色していたんです。

 

候補と結果?は下記の通り。

  • ASUS:最近買ったばかりだし、サポートに不安があるからパス。
  • LG:ちょっと割高な気がするからパス。
  • DELL:当たりを引いたことがないからパス。
  • HP:デザインが好きじゃないからパス。
  • MSI:興味あり。
  • Gigabyte:興味あり。
  • Tsukumo:前に買ったばかりだから、やや躊躇。
  • マウス:CMは好きじゃないけど、ちょっと興味あり。

そして、秋葉原を徘徊した結果、何故かマウスのDAIV 5D-R7を買いました。公式ショップで買いました。

 

実物を見て、一番そそられたのはGigabyteの製品でした。とにかく液晶が美しいんですよ。モニターが4Kなのも物欲をそそりますし、スペックも文句なし。ただ、ヨドバシにはお目当ての製品の在庫がない感じだったのと、歩き疲れたので妥協してしまいました。いきなりTsukumoかArkに行っていたら、GigabyteのAERO 15 OLEDを買っていたと思います。

 

ちなみに、マウスにしたのは大好きなAMDRyzen 7、それもデスクトップ用を搭載しているという変態っぷりに惹かれたからです。

 

天板。地味。

f:id:smeagol19:20210525134258j:plain

 

他社製品を検討する上で気になったACアダプタは割と小さめです。それなりに熱くなります。バッテリー駆動だと1.5時間しか使えないらしく、アダプタは必須です。

f:id:smeagol19:20210525134254j:plain

 

背面には右から電源、Mini DisplayPort、HDMI、USB Type-C。

f:id:smeagol19:20210525134302j:plain

 

ポート類の両脇には排気口があります。

f:id:smeagol19:20210525134307j:plain

 

左側側面にはMicro-SD、USB 3.0が2つ、LANポートがついてます。

f:id:smeagol19:20210525134312j:plain

 

奥にはセキュリティスロットがあります。

f:id:smeagol19:20210525134316j:plain

 

右側の側面には右からUSB 2.0、マイク端子、ヘッドフォン出力/ヘッドセットがついてます。また、こちらにだけ横に排気口があります。

f:id:smeagol19:20210525134320j:plain

 

全面にはLEDが。意味はいまいちよくわかりません。たぶん一番右がストレージのアクセスランプで、左の2つは電源を入れると点灯します。飛行機マークは・・・何なのやら。

f:id:smeagol19:20210525134326j:plain

 

裏面。シリアルはモザイクをかけました。上半分はほぼ排気口になってます。

f:id:smeagol19:20210525134331j:plain

 

バッテリーはなんとネジで固定するタイプでした。ネジは取説と一緒に入っていて、探すのに少し時間がかかりました。バッテリーと一緒に入っているものだと思っていたので。たぶん、この仕様は嫌がる人の方が多いでしょうけど、頻繁に取り外すものでもないので問題はないでしょう。

f:id:smeagol19:20210525134335j:plain

 

モニターを開いたところ。デザイン的にはいたって普通というか、地味というか。

f:id:smeagol19:20210525134340j:plain

 

キーボードの文字の視認性は非常に良いです。また、ユーティリティでLEDの色が変えられます。ただし、キーごとに色を変えることはできません。

f:id:smeagol19:20210525134345j:plain

 

テンキーは配置が独特で、慣れるまで時間がかかりそうです。また、十字キーも小さくてちょっと使いづらいと感じました。

f:id:smeagol19:20210525134350j:plain

 

タッチパッド。左上の四角いのは指紋認証センサーです。タッチパッド自体はややいまいちな使い心地でした。指紋認証の反応はかなり良いです。

f:id:smeagol19:20210525134354j:plain

 

良いところ

  • 性能はかなり良い。動画編集がかなり快適になりました。
  • 液晶が割ときれい。
  • キーボードのタッチ感が割と良い。

いまいちなところ

  • 負荷をかけるとFANがかなりやかましい。
  • 皮脂の汚れがかなり目立つ。
  • タッチパッドの使い心地がいまいち。

初期状態でメモリは16GBですが、増設した方が良いです。自力でやると保証の対象外となるので、サポートセンターに依頼を出しましょう。私は来月あたりにでも64GBにするつもりです。

 

ストレージはM.2のSSDが2つつけられますが、購入時に2つ目のSSDの搭載はできないようです。2.5インチベイには1TBか2TBのHDDが付けられます。もう少し選択肢の幅があるといいでしょう。我が家の場合はNASがあるので、いじるとしたらCドライブ用のSSDを512GBから1TBに交換するくらいかな。

 

今回、マウスの公式ショップで初めて声をかけられました。今までは何故か声をかけられなかったんですよね。応対は普通。ただし、商品を音がするくらい倒しても何も言わなかったのはマイナス。思わず他の店員さんと顔を見合わせました。(笑) 中に緩衝材があるとはいえ、ちょっと嫌でした。

 

不満はいくつかあれど、20万未満でこれだけの性能のラップトップを手に入れられるのは魅力です。後は不具合や初期不良がなければ・・・

 

しばらくは、どれかが使えなくなるか、よほど変態なのが発売されるか、我を忘れるような仕様のMacbookが発売されるまではラップトップに関しては買わないつもりです。

 

ほなほな。