Something So Right

都内在住のSEなおっさんが趣味の楽器いじりや模型製作、万年筆いじりその他について書いています。

Y!mobile Android One S7とPocket WiFi 803ZT

気がついたら一ヶ月放置していました。

 

テレワークになって自由時間が増えると思ったら、デスマーチに巻き込まれてかえって自由時間がなくなり、朝も昼も夜もGWも土日も仕事仕事で、きりがないというか何というか。

 

改めて思ったのは、仕切る人次第だな、ということ。

 

さて、今回のネタは解約するはずが機種変更してしまったY!mobileスマホPocket WiFiです。

f:id:smeagol19:20200517100245j:plain

 

スマホは今までNexus 5Xを持っていて、iPhoneがあるので検証用に使ってました。

 

PHSは1997年くらいからずっと使ってるんですよ。携帯の電波が届かないエリアでも使えて、東北の震災のときも主要キャリアが使えない中、普通に使えて重宝しました。

 

だがしかしでY!mobileスマホにするとソフトバンクの回線を使うことになり、他にもスマホを持ってるなら、別に解約してもいいかな!?と思うように。検証ならWiFiが使えればある程度はできますしね。

 

なのに・・・何となく機種変更してしまいました。(笑)

 

まずはPocket WiFi 803ZT。今まではHUAWEIの504HWを使ってました。803ZTは液晶がしょぼくなってます。

f:id:smeagol19:20200517101140j:plain

 

裏面。中にはバッテリーだけが入ってます。

f:id:smeagol19:20200517101154j:plain

 

下面にはUSB Type CポートとUSIMカードスロットが。

f:id:smeagol19:20200517101237j:plain

 

上面には電源ボタン。

f:id:smeagol19:20200517101245j:plain


前の機種は使おうと思うと電池切れ・・・なことが多く、話になりませんでした。充電もそれなりに時間がかかりますしね。

 

803ZTは試しに1週間ほど放置して電源を入れたら残り87%になってました。前よりははるかにましです。他にもQRコードスマホで読み込めば接続できたり、いろいろと便利になっている模様。

 

たま~に出社したときにあまりにも貧弱過ぎる会社のWiFiの代わりに使ってますが、通信速度も含めて特に不満はないです。別売りのクレードルもそのうち手に入れる・・・かも。

 

続いて、Android One S7。

f:id:smeagol19:20200517101714j:plain

 

スペックはそこそこで指紋認証とかもなし。いたってシンプルです。

f:id:smeagol19:20200517101813j:plain

 

左側にはSIM&メモリースロット。メモリーカードは256GBのMicroSDを入れました。

f:id:smeagol19:20200517101740j:plain

 

右側にはボリュームと電源ボタン。

f:id:smeagol19:20200517101752j:plain

 

下側にはUSB Type-Cポート。

f:id:smeagol19:20200517101803j:plain


この機種を選んだ理由は・・・

  • OSがAndroid 10
  • 値段が手頃
  • 大容量バッテリー
  • 機能が少ない

ってなところです。たぶん、Android 11にアップデートもできる・・・はず。

 

Android 10はサードパーティ製のランチャーを入れるとジェスチャー機能が使えないことを除けば不満なし。

 

バッテリーに関しては、満足行くレベル。他の機種のバッテリーのもちが酷すぎるだけとも言えるかも。これはAndroid端末が出てずっと解消されない課題な気がします。

 

機能面は、指紋認証その他がないことより画面を触ってロック画面に戻らないのが不便だなと感じるくらい? カメラもこれくらいで十分。名写真と呼ばれるものがどんなカメラで撮られたかを考えれば、スペックにこだわるのは(ry

 

電話とメール、SNSができりゃいいんだよ!って人には良い端末だと思います。端末の大きさはiPhone Xと同じくらいで片手で操作しやすいですしね。

 

何だか、外出できないストレスより仕事によるストレスで参ってる気がします。ストレスを発散するために、久々にギターでも買おうかと考えていたり。

 

ほなほな。