Something So Right

都内在住のSEなおっさんが趣味の楽器いじりや模型製作、万年筆いじりその他について書いています。

聖地巡礼の旅:2日目

2日目は目覚ましなしで7時前に起床。朝の日差しで起きられました。健康的です。

 

海はいつ見ても良いです。

f:id:smeagol19:20211030160552j:plain

 

ホテルの朝食。朝食は宴会場で食べました。感染対策がしっかり取られていました。が、前日に食べ過ぎた上に酒を飲んだから食欲なし。

f:id:smeagol19:20211030160548j:plain

 

部屋でのんびりした後、9時に宿を出て大洗磯前神社に向かいました。大洗シーサイドホテルから歩いてすぐです。

f:id:smeagol19:20211030160452j:plain

 

神磯の鳥居。ドルフィンのオーナー曰く、足を滑らせて海に落ちて怪我したり亡くなる方もいるんだとか。かなり滑りやすいそうです。私は神経障害で足がちょっと不自由なのでもちろん眺めるだけにしました。

f:id:smeagol19:20211030160456j:plain

 

劇場版であんこうチームとカチューシャ達が戦車で降りた階段。登る途中で息切れしたのは運動不足だからでしょう。

f:id:smeagol19:20211030160500j:plain

 

石段をのぼりきって振り返るとこんな景色が。

f:id:smeagol19:20211030160504j:plain

 

拝殿。1100年以上の歴史があるんだそうな。お賽銭を入れてから二拝二拍手一拝。

f:id:smeagol19:20211030160508j:plain

 

劇場版であんこうチームが登っていった坂。

f:id:smeagol19:20211030160512j:plain

 

当初は2日目はいろいろ食べる予定だったのが、揚げ物を想像しただけでリバースしそうだったのでパス。宿を早く出すぎて店が開いてなかったということもあります。

 

まず向かったのは茨城県信用組合。前生徒会副会長の小山柚子のパネルが置いてあります。基本的にガルパンのキャラは全員好きなんですが、副会長は特に好きなキャラクターの1人です。

f:id:smeagol19:20211030160516j:plain

 

お金をおろしてから「坂本文具」へ。女性の店員さんと少し話をしました。大洗の良さは、個人商店が残っているところにもあると個人的には思います。

f:id:smeagol19:20211030160520j:plain

 

すぐ近所にある「山戸呉服店」。ここは買い物だけ済ませました。

f:id:smeagol19:20211030160524j:plain

 

お昼を食べる予定のお店の開店まで時間がありすぎるので、3キロほど歩きました。劇場版でウサギさんチームがノンナに吹っ飛ばされた場所を見つけて撮影。

f:id:smeagol19:20211030160529j:plain

 

お昼はここに決めていました。「ブロンズ」です。ペパロニのパネルがお出迎えしてくれます。

f:id:smeagol19:20211030160538j:plain

 

コースターはアンツィオにしました。いろいろ選べます。

f:id:smeagol19:20211030160541j:plain

 

鉄板ナポリタン。かなりトマトの風味が効いていて美味しかったです。何とか食べ切れました。

f:id:smeagol19:20211030160544j:plain

 

ブロンズでは私しか客がいなかったのでオーナーさんといろいろ会話ができました。平日に坊主頭で来たから「お坊さんですか?」と聞かれました。(笑)

 

今回の巡礼で会話が楽しかったのは

  • ドルフィンのオーナー&店長
  • 1日目に乗ったタクシー
  • ブロンズ

でした。

 

ブロンズではガルパンの話から震災の話、その他諸々の話をしました。SNSをやろうとかいろいろ話はあっても断っているというが印象的でした。朝は農作業をして、昼からは喫茶店を営業する生活スタイルを崩すことになりますからね。

 

それでもガルパン度は相当高く、お金の単位はリラだったり、アンツィオへの愛が感じられました。私もアンツィオが大好きなので楽しい時間を過ごせました。

 

ブロンズを出た後、ホテルに戻って大浴場へ。そして・・・寝落ち。1時間くらい寝て町を散策するつもりだったのに、夕飯の時間まで寝てしまいました。^^;

 

2日目の夕飯。戦車ケーキは1日目と違ってました。洋食寄りなものが多く楽しめました。

f:id:smeagol19:20211030160600j:plain

 

夕食を食べた後、タクシーを呼んでまたまたドルフィンへ。オーナーさんが仮装してました。そういえばハロウィンでした。この日は店長さんや他のお客さんとも話ができました。オリジナルカクテルのカトラスの1と2を飲んだり、山郷のしずくという梅酒を飲んだり、楽しく飲めました。

 

日付が変わるくらいに宿に着いて、2日目が終了。

 

次回は3日目です。

 

ほなほな。