Something So Right

都内在住のSEなおっさんが趣味の楽器いじりや模型製作、万年筆いじりその他について書いています。

MacBook Airその後

寒くなりましたね。若い頃は暑いのが苦手で冬は大好きだったんですが、おっさんになってから寒いのも苦手になりました。(笑)

 

仕事は相変わらず大忙しで、IT業界にありがちなエンジニアと営業の対立?に悩まされたりしています。内容的には営業が技術の知識が欠落していて人の話を聞かない、おまけに無駄に偉ぶる結果、案件がどれも炎上する・・・といった感じで、こういうトラブルは何年ぶりなのやら。ここ10年くらいはこういったトラブルには遭遇していなかったような気がします。いや、広告代理店であったか。

 

さて、今回もM1 MacBook Airの話です。あれからこんなのを買いました。

 

まずは本体を保護するハードケース。

www.amazon.co.jp

 

モノ自体は良いです。取説とかないんで取り付けにちょっと苦労したものの、かなり良いです。ただ、これを付けるとハブが取り付けられなくなってしまうので外しました。Airを使う時以外はインナーケースにしまってますし、まぁ、問題ないかなと。

 

続いて、個人的にMacBookには必須だと思うキーボードカバー。

www.amazon.co.jp

 

キーボードって使っているうちにキートップがテカテカになっちゃうんですよね。で、なかなか取れないという。まぁ、キーボードなんてそんなもんですね。

 

今回買ったカバーは薄くて両面テープを使わなくてもピッタリくっつくのが非常に良いです。かなりおすすめです。

 

前回も書いたBluetoothのマウスがしょっちゅう接続解除されて再度ペアリング→また接続解除・・・の無限ループにハマる問題はApple純正のマウスにしたからか、OSXを11.1にしたからか、再現しなくなりました。

 

アプリの方はChromeFirefoxもOfficeもM1用のものが出て、テキストエディターもmiがユニバーサル対応したので問題なし。あとはAndroid Studioや仮想環境周りでM1対応が進んでくれれば開発に関しては不満はなくなりそうかな。

 

一番気になるのはGoogle日本語入力のM1対応がいつになるか、ですね。ことえりは使いづらくて使いづらくて・・・

 

月末に給料が出たら、M1 Mac miniを買うつもりです。抽選販売に応募したPS5の結果次第ではありますが。

 

ほなほな。