Something So Right

都内在住のSEなおっさんが趣味の楽器いじりや模型製作、万年筆いじりその他について書いています。

Windows 11に備えてPCを新調する。(0)

7月初のブログです。

 

大江ノ郷自然牧場から卵やらプリンやらバウムクーヘンを買ったり、田中農場から卵を買ったり、数馬酒造から能登の梅酒を買ったり、キウイ酒を漬けたり、さくらんぼ酒を漬けたり、コーヒー酒を漬けたり、骨伝導ヘッドセットを買ったり、ネタは沢山あるんです。

 

ただただ忙しい

 

もう、チームになってないというか、銀河英雄伝説に例えると、ヒューベリオンだけでイゼルローン要塞を攻めるような状態が続いてます。

 

たとえば打ち合わせ。お客さんは取締役やら部長やらが勢揃いしているのにこちらは私だけ。しかも3時間とかかかります。準備・進行・議事録の執筆など、全て一人でやるんですよ。

 

コロナが落ち着いて、安心して外に出られるようになったら他に行こうかな~。

 

さてさて。

 

Microsoftが前言撤回してWindows 11を出すそうで、さっそく、手持ちのラップトップにプレビュー版を入れてみました。

 

Windowsの場合、Meや8という最低最悪なOSがありましたから、余程のことでもない限りうろたえません。悪い印象を抱きづらいというか。11は今のところ、良くも悪くもないといった感じでした。

 

で、Windows 11なんですが、制限があるんですよ。TPMが必要だったり、CPU制限があったり。噂ではCPU制限については緩和させるとかで、Intel製なら第7世代も対象になるとかならないとか。もし対象になるなら我が家のX1 Carbonもアップデートできるので狂喜します。

 

で、長らく使っている我が家のデスクトップ1号機と2号機。長らく使っているだけあって、1号機はマザーボードASUSのA88XM-PLUSでSocket FM2+。2号機は同じくASUSのB350M-A。2号機は最新BIOSにしてCPUを新しくすればWindows 11にアップデートできますが、1号機はさすがに無理です。

 

どうせ新調するなら~ということで、やりたいことをまとめてみました。サブはそのうち考えます。マウスのラップトップを買ってから使用頻度が下がっていますから、壊れるまで使って廃棄でもいいかも。

 

  • CPUはRyzen一択。
  • グラボは移植する。
  • 簡易水冷にする。
  • ケースも新調する。
  • 光学ドライブは移植する。
  • できるだけCorsair製品を使う。(単なる趣味です)

 

ケースは多分、8年くらい使っているのかな。長持ちしているほうなのではないでしょうか。

 

懸念点としては、PCパーツが品薄気味なことです。PCの自作を始めて24年、スペックを追求する虚しさはよ~くわかっていますから、あまり性能は追求したくないんですよね。Ryzen 3でも大満足。

 

とりあえず、既存のケースの採寸をしてから、パーツの物色でもしてきます。

 

ほなほな。